FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
理想のからだをデザインする
理想のからだをデザインする 運動・肥満・健康をめぐる100の知識理想のからだをデザインする 運動・肥満・健康をめぐる100の知識
(2006/04/20)
柳井 宗一郎

商品詳細を見る



 1章 スポーツと脳
 2章 脂肪を減らしてからだをデザイン
 3章 トレーニングで筋力アップ
 4章 疲労をコントロール

身体を鍛えるのも、
ただ、ジムに通って身体を鍛えるだけではなく

ダイエットもただ体重の数値の減少だけを
気にするのではなく
日々の生活の中で脳を活用して
生活全体を改善していくことが大事なことで

身体全身を「健康」にする事が大切 と
言うことが解りやすく書いてあります♪


かつて。。人間の心はどこにある?の問いに

心臓? 脳? と議論されていたそうなのですが

脳の前頭連合野が人間の心に深く関わっている
ことは間違いないそうです。
私的には、心は心臓の近くにある
と思いたいですが・・・(^^;)


自分の身体であっても
自分の意思で動かせる部分は意外と少なくて
無意識の中で色々と動かしていたり
身体の中で自動的に動いている部分の方が
多いことに気づかされました。。

スポンサーサイト

テーマ:こんな本を読んだ - ジャンル:本・雑誌

【2008/10/19 18:14 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<へこまない技術 | ホーム | 脳を活かす勉強法>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://emiblog.blog31.fc2.com/tb.php/564-87f3f562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。